結婚式の朝

結婚式の朝

 

結婚式の朝。

小さい頃から生まれ育った家を、ずっと過ごしてきた家族のもとを出発するとき、「感謝の気持ちを伝えたかったけど、バタバタしていて出来なかった・・・。」「なんだか照れてしまって結局出来なかった・・・。」そんな声をよく聞きます。

特別な朝だからこそ、特別な日だからこそ、しっかりと気持ちを伝えたいものです。

以前、結婚式でこんな場面がありました。

ご両親様を挙式のリハーサルでセレモニーへご案内し、新婦様の小さい頃の話を伺っていたところへ、扉が開いて、ウエディングドレスに着替えたばかりの新婦様が現れた。その瞬間、ご両親様から拍手と「おめでとう」という声が・・・。そしてその目には、涙が溢れていました。そのお顔を見て涙をこらえきれなくなった新婦様は、顔をくしゃくしゃにして・・・ご両親様に深々と、頭をさげ、「今日まで大切に育てていただいて、本当にありがとうございました。」と、絞り出すような声で、今日、愛を誓う場所で、今日、新しい一歩を踏み出す場所で、短い言葉でしたが、気持ちをお伝えになりました。

新婦と新婦父|ウエディングパーティー

涙で言葉が出ない親御様が、ウエディングドレス姿の娘を抱きしめて、「幸せになるんだよ・・・。」言葉は短くても、ご両親様の深い愛情が伝わったと思います。

結婚式の朝、光が差し込むセレモニーでの家族だけのお時間・・・。結婚式後に残ったのは、目が真っ赤なご家族様の写真一枚。この一枚を見る時は、ご家族のたくさんの愛が詰まった時間を感じられる。そんな忘れられない幸せなシーンが生まれました。

ぜひ、ご自宅では、お気持ちを伝えられないかも、そう思っていらっしゃる方、結婚式の中にこんな時間を作ってみてはいかがですか?

 

 

 

JBブライダルフェア情報5月の連休も随時開催|ジャルダン・ドゥ・ボヌール|ブライダルフェア情報 

札幌の結婚式場|ジャルダン・ドゥ・ボヌール|動画札幌の結婚式場|ジャルダン・ドゥ・ボヌール|コンセプトムービー

札幌の結婚式場|ジャルダン・ドゥ・ボヌール【公式】札幌でガーデンウエディング|ジャルダン・ドゥ・ボヌール